ちまちまてしごと2

おうちかごとあみもの




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ちかごろおもっていること :: 2013/03/07(Thu)

なんだか最近、てづくりの記事が多く
作家さんみたい??なんちて…相変わらず只のちまちま好きなおばさんです。
今考えていることは、融通の利かない自分の性格のこと。

「震災からもうすぐ2年」
テレビで終始言っていますね…
そうなのだ。
2年だーーー
去年の今頃は、3月のチャリティ展の記事書いていたな、きっと。
ですが前回の11月同様、今回も私は不参加です。
その時は、本当は出たかったけど予定の都合がつかなかったの。
そして、あまりわかっていなかった。
ここへ来て、思想というか信念(?)というか
考えがあまりにも違うってことに気づいてしまった。

支援のために、何かやるってのは
全然いいし、活動自体には何の疑問もないし
続けていくのはスゴイ事だ!と尊敬もちろんしています。
でも、あれっ?
って思ってしまったら、もう変えられない。
そこんとこにギュッと蓋をして、なんとか活動に参加できないものかと
考えてはみたものの、やっぱし自分の中で納得いかない。
ああ…私ってホント融通利かない。
音楽をやっていた頃、よく「マジメだねえ(苦笑)」って言われた。
中途半端なヤツとは、同じ板に乗りたくないって公言していたから。
今、この4文字んとこには、ちがう文字が入ってしまっています。
そしたら、もうダメ。
そんな個人の感情なんか、どうでもよくて
頑張ればよかったのかもしれません。

でもね、今だって
そこに暮らして、食べて、いる人達がたくさんいるっていうのに
「どこそこの放射能の数値がどうのだから、食わない」みたいなことは
私には、言えない。
そして、そんなことを電波で言ってる人が
そこへ義捐金送るってのは、なんかなんか…
すっごい自分が上にいるような感じじゃないですか?
考えすぎなのかなあ…

昔、アメブロで書いていたころ知り合ったかたに
「忘れないで」と言われていました。
忘れてないんだ。って、自分のなかでも折り合いつけたい。

そんなこんなで、不参加決めました。
でも、活動はいいことだと思うし
単なるお買いものって感じで、私も行くかもです。
すごく小さくなってしまうかもしれないけど
忘れてないよの活動を、これから探すつもりでいます。

スポンサーサイト
  1. ひとりごと
いえいえ私が! :: 2012/01/21(Sat)

きのうは、息子の病院ハシゴDAY~

70代くらいのご夫婦と、息子さん??とおぼしき人物。
病院の会計で、これやってる人初めて見たぞー

オレが払う!
いや、いいって私が!
イヤイヤ俺が!!

会計のおねえさんも困惑ぎみ

そんで、奥さんが払うことになったらしいんですが
「はい、○○さん、350円です」
コントかっ
後ろで聞こえてた私、椅子からずり落ちそうになったわ
スムーズにいきたいもんですよ、こんな場所では特にね。

  1. ひとりごと
  2. | trackback:0
  3. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。